ルワンダ現政権は虐殺の加害者だった(Newsweek 日本版)

『ルワンダ現政権は虐殺の加害者だった ー新著が明かす殺戮と繁栄の方程式』

Newsweek 日本版

2018/05/09 17:40 配信

米川 正子(立教大学特定課題研究員、コンゴの性暴力と紛争を考える会代表)

詳細はこちら

<多数派フツが少数派ツチを虐殺したという通説は誤りだった。フツとツチは双方向で虐殺し合ったのだ(「ダブル・ジェノサイド」)。「救世主」とされてきた現政権も殺戮に手を染めていた>(冒頭より引用)