【オンライン・研究シンポジウム開催報告&字幕動画】紛争下の資源採掘と人権侵害

2021年12月17日に開催したオンライン・研究シンポジウム『紛争下の資源採掘と人権侵害』の字幕付き動画と報告書を公開します。


【内容】

1)開会あいさつ 

 華井和代 東京大学講師/RITA-Congo共同代表

2)研究発表

 華井和代 東京大学講師/RITA-Congo共同代表

  「紛争鉱物取引規制はコンゴの紛争構造を変えたか」

 米川正子 明治学院大学研究員/RITA-Congo共同代表

  「コンゴ東部における戦争の戦術としての性暴力の源泉」

 ジャン-クロード・マスワナ 立命館大学教授/RITA-Congoアドバイザー

  「コンゴにおける未報告の鉱物取引とその影響」

 大石晃史 青山学院大学研究員

  「国際開発援助のネットワーク構造:確率的ブロックモデルによる分析」

3)パネルディスカッション 

 討論者 林裕 福岡大学 准教授

4)質疑応答


【記録】

◇字幕付き動画をRITA-Congo YouTubeにて公開しています

https://youtu.be/3dSCy8YtDW4


◇開催報告書はこちらからご覧ください

RITA-Congo_Symposium report_20211217
.pdf
Download PDF • 525KB