ムクウェゲ医師インタビュー番組 再放送のお知らせ 『沈黙は共犯 闘う医師 ~婦人科医・デニ・ムクウェゲ~』

2019年12月にNHKEテレ『こころの時代』で放送されたムクウェゲ医師のインタビュー番組「沈黙は共犯 闘う医師 ~婦人科医・デニ・ムクウェゲ~」がアンコール放送されます。道傳愛子キャスターが、ムクウェゲ医師の生き方に迫り、来日中に「注目してほしい」と強調されていた国連マッピングレポートについても掘り下げています。


ぜひご覧下さい。


【放送日時】

・本放送 2021年2月14日(日)5:00~6:00 NHK Eテレ

・再放送 2021年2月20日(土)13:00~14:00 NHK Eテレ


NHK Eテレ『こころの時代』


【内容】

コンゴ民主共和国の婦人科医デニ・ムクウェゲさんが治療してきたレイプを受けた女性の数は、20年間で約 55000人にものぼる。ムクウェゲさんが病院を構えるのは数多くの武装勢力が希少鉱物の利権を求め、血で血を洗う紛争地域だ。武装勢力は鉱物資源がとれるその地域を支配するため、地元住民に殺戮や残虐な性暴力を繰り返してきた。


なぜ、紛争鉱物とレイプが結びつくのか。性暴力の実態を訴えるため、2019年10月、ノーベル平和賞(2018年)受賞後の初めての来日を果たしたムクウェゲさんに密着取材。コンゴでの性暴力との闘いの日々や、その活動を支えてきたムクウェゲさんの信条や人生について伺う。