【第3回 ZEROトーク】暴力が支配するコンゴの鉱山~私たちのパソコンを支える紛争鉱物

2022年10月21日にZERO PC主催のトークイベントでテラ・ルネッサンスの小川真吾理事とRITA-Congoの華井和代共同代表がお話しします。ぜひご参加ください。


【第3回 ZEROトーク】暴力が支配するコンゴの鉱山~私たちのパソコンを支える紛争鉱物

■日時:10月21日(金) 19:00~21:00

■登壇者:

 認定NPO法人テラ・ルネッサンス 理事長小川 真吾

 NPO法人RITA-Congo 共同代表華井和代

 ファシリテーター:ピープルポート株式会社/ZERO PC代表青山明弘

■詳細&参加登録はこちらから

https://zerotalk03-conflictminerals.peatix.com/


■開催趣旨

あなたの使っているスマホやパソコンに、紛争の原因となる鉱物が入っているかもしれません…


毎回、さまざまな社会課題について掘り下げていくZEROトーク。

第3回のテーマは「紛争鉱物」です。


「紛争鉱物」という言葉、聞いたことありますか?

紛争鉱物とは、内戦や紛争が起きている地域で、武装勢力の資金源となる恐れのある鉱物のこと。

スマホやパソコンなど電子機器に使われているスズ、タンタル、タングステン、金の4つが、紛争鉱物に指定されています。


鉱物が採掘されているのはどんな場所?

子どもたちが働いているって本当?

なぜ紛争の原因につながるの?・・・など


今回も専門家をゲストにお迎えして、紛争鉱物の分からないこと、すべて教えていただきます!

ゲストは、テラ・ルネッサンスの理事長・小川真吾さん、そしてRITA-Congoの共同代表・華井和代さん。

現地の状況や活動内容はもちろん、なぜ今の活動に携わるようになったのか、お二人のストーリーも掘り下げますよ。


スマホやパソコンは私たちが毎日使う身近なもの。

鉱山は遠い国にあるかもしれませんが、決して他人ごとではありません。

一週間を締めくくる金曜日の夜、みなさまのご参加をお待ちしております!



-------------

イベント概要

-------------


日時:10月21日(金) 19:00~21:00

 *18時55分より入室できます


<プログラム>

◎19:00~ オープニング・登壇者紹介


◎19:05~ 紛争鉱物とは?

・紛争鉱物の定義

・鉱山がある産地の状況


◎19:30~ 紛争鉱物の温床・コンゴ民主共和国

・テラ・ルネッサンスの活動内容

・RITA-Congoの活動内容

・なぜ危険な鉱山で働くのか

・女性や子どもが追い込まれている現実…など


◎20:15~ 登壇者ヒストリー

・今の活動に携わろうと思ったきっかけ

・あなたを動かした言葉、心に残っている出会い

・イベントの参加者に伝えたいこと


◎20:55~ 寄付、クラファンのお知らせ


会場:オンライン開催


参加費:無料


*途中参加・退出可。

*オンラインイベントですので、通信状況が悪い場合はご容赦下さい。

*イベント終了後、今回のゲスト団体である、テラ・ルネッサンスとRITA-Congoから、ご登録のメールアドレスにメッセージをお送りする可能性がございます。予めご了承ください。



--------

登壇者

--------

認定NPO法人テラ・ルネッサンス 理事長

小川 真吾


1975年和歌山県生まれ。

学生時代、カルカッタでマザーテレサの臨終に遭遇、マザーテレサの施設でボランティア活動に参加。

大学卒業後は、青年海外協力隊員としてハンガリーに派遣、旧ユーゴ諸国とのスポーツを通した平和親善活動などに取り組む。

2005年より、ウガンダに駐在し、元子ども兵社会復帰支援プロジェクトを実施。帰国後、2011年3月より、テラ・ルネッサンス理事長に就任。現在は、ウガンダ、コンゴ、ブルンジでの元子ども兵や紛争被害者の自立支援に関わりながら、理事長として、テラ・ルネッサンス全般の経営を担う。

著書に『ぼくは13歳 職業、兵士。』(合同出版)、『ウガンダを知るための53章』(明石書店)がある。



NPO法人RITA-Congo 共同代表

華井 和代


1975年東京都生まれ。

学生時代にイスラエル・パレスチナを訪問したことをきっかけに、世界各地で起きている紛争と平和構築における日本の市民社会の役割を考えるようになる。

高校の世界史教師を経て2008年に東京大学大学院に進学し、アフリカの紛争資源問題と日本の消費者市民社会のつながりを研究する。2015年から東京大学公共政策大学院および未来ビジョン研究センターにて研究に従事すると同時に、2019年にNPO法人RITA-Congoを設立し、共同代表に就任した。主著は『資源問題の正義―コンゴの紛争資源問題と消費者の責任』(東信堂、2016年)。


-------------------

ファシリテーター

-------------------


ピープルポート株式会社/ZERO PC代表

青山明弘


1990年生まれ、神奈川県出身。学生時代に訪れたカンボジアで、内戦経験者へインタビューをきっかけに、ソーシャルビジネスで戦争・紛争解決、被害者の支援を志す。新卒で株式会社ボーダレス・ジャパンに入社。東京のボーダレスハウス事業部で1年半、その後ボーダレスハウス台湾支店の立ち上げへ。

2017年、日本へ逃れてきた難民のために、ピープルポート株式会社を創業。環境負荷ゼロ、難民ゼロを目指すエシカルパソコン「ZERO PC」の販売を通じて、事業の拡大を図っている。


<お問い合わせ先>

ピープルポート株式会社

Email:info@peopleport.jp

TEL:050-5328-8187