米川共同代表による解説「RITA-Congo Briefing Paper No.5 五輪休戦は平和につながるのか」

コンゴの紛争と重大な人権侵害にまつわる状況をRITA-Congoの米川共同代表が解説する「RITA-Congo Briefing Paper」シリーズの第5号となっております。


【過去の投稿】

第1号

第2号

第3号

第4号



第5号は『五輪休戦は平和につながるのか』です。

会員限定コンテンツですので、ぜひこの機会にRITA-Congoに入会いただき、ご購読ください。


RITA-Congo Briefing Paper No.5 五輪休戦は平和につながるのか

五輪開催前の 7 月 16 日、国連のアントニオ・グテーレス事務総長は、東京五輪の期間中、世界 各地の紛争の休戦を呼びかける国連決議についてビデオメッセージを発表しました。同事務総長は 「世界中のアスリートたちがコロナ禍の中、日本に集まる。世界の平和のために連帯を示す必要があ る。休戦を、持続的な平和への道筋を見つけることにもつなげられる」と訴えました。...


<全文はこちら>

RITA-Congo_Briefing Paper_No.5 五輪休戦
.pdf
Download PDF • 451KB

(会員限定:パスワードは過去の投稿と共通です)

会員登録はこちら